当たるんです!を当てるんデス!

高確率ロトくじ「当たるんです!」は本当に当たるのか考察して、当てるんデス!

家計簿のつけ方 家計簿の手順

まず家計簿をつける目的

1.収支がわかる   収支表
2.貯蓄残高がわかる 資産表
3.運用損益がわかる 損益表
他.ポイントがわかる ポイント表

わかることでお金が貯まります。

そしてできるだけシンプルにつけられるように。

<家計簿をつけるタイミング>

  1. 月の第一の土日
  2. 前月の出入りを記録する
    クレジットは前月引き落としになったものをその月の支出とする
  3. 貯蓄残高は1.4.7.10月の時のみ
  4. 運用損益は1.4.7.10月の時にまとめる

 

<準備>

  1. 給料明細(給料日に会社でOP)
  2. 子供の通帳、月末分まで記帳しておく
  3. 給料ファイルを手元に置く
  4. 電卓、メモ帳を手元に置く
  5. 家計簿ファイル立ち上げる
  6. 現金立替シート
    現金で立替えた分は紙のシートに記入する
    支払日・理由・金額・支払った人・精算日・家計簿記入日
  7. クレジット明細を保存 
    ドキュメントフォルダ内 月ごとフォルダ
    ①三井住友ビザ2つ ②セゾン ③楽天 ④セディナ(JR東海)

<作業>

  1. クレジット明細を家と個人に分ける。家は「1」
  2. 収入入力 給料明細から。還付金や助成金なども収入として入力する。
  3. 支出入力 1.のクレジット明細を入力していく。

以上は、収支表。

このほか資産表、損益表、ポイント表があるがそれは今度。