当たるんです!を当てるんデス!

高確率ロトくじ「当たるんです!」は本当に当たるのか考察して、当てるんデス!

フリーテル、楽天モバイル、Y!mobile 月額費・無料通話で比較!フリーテルにしたらストレスフリーになった件。通信費節約の巻き。

 一億円貯めるには、節約はかなり大事です。

節約の中で一番大事なのは、固定費をいかにおさえるかです。

 

今回はその中の携帯代。

 

3年ぐらい前まで、iPhoneを使っていたが、月額利用料が高いため、やめて、ガラケーとタブレット持ちにした。

これでもだいぶ通信費は削減されました。月額で2,500円ぐらい。

 

余談ですがタブレットにしたことにより、日経新聞代が節約できています。

ある方法にすると無料で日経テレコン(日経新聞の朝刊・夕刊)が見れるのです。

日経電子版と違ってテキスト版ですが、十分です。

この方法はみんなやるときっと使えなくなってしまうのでここではお伝えしません。

ご興味あれば「日経新聞 証券 無料」で検索してみてください。

 

話は戻りますが、ガラケーにして通信費が削減できたことは喜ばしいことでした。

しかし、通話料が高いんです。

携帯の通話料は気を抜くとすぐに高くなります。

そのため、ガラケーは受電専用みたいになっていて、話したいのに使えないストレスがかなりありました。

 

そこで、通話料無料のスマホを探すことにしました。

 

ここは格安SIMか、と、いろいろ調べました。

 

格安SIMで、最終的に3つに絞りました。

 

フリーテル、楽天モバイル、Y!mobile

 

格安SIMにするにしても端末も用意しないといけない。そこで、端末込みのプランがあったので、一番お得な端末かつ3Gで比較してみました。

  フリーテル 楽天モバイル Y!MOBILE
1年目 1580 1880 2980
2年目 3080 2980 3980
3年目 3080 2446 3980
3年平均 2580 2436 3647
3年合計 92,880 87,696 131,292
端末 priori4 zenfone3 iphone5s

端末代

(月額にコミコミ)

14,800 7800 42,876
通信量

3G 

(1年間は+2G)

2G

3G 

(2年間は+3G)

通話 10分無料 5分無料 10分無料
キャンペーン キャンペーンに答えて5,000円キャッシュバック  動画配信のMUSIC.JP(月額別400円。だが、1,500円分の映画配信ポイントを毎月ずっともらえる) 楽天市場のポイントが+1倍  

 

月額利用料、G数、無料通話のバランスを考慮すると

FREETEL フリーテルが今の選択肢の中では一番と思い利用を開始

 

フリーテルにしてみた感想。

 

端末priori4十分です!6色着せ替えだし!

外付けのバッテリーとマイクロSDカードももらえたのはうれしかったです。

端末は一年たって最新版出ていたら、無料で交換できるみたいです。

 

なんといっても通話10分無料はやっぱりストレスフリーでいいです。

今回切り替えて一番よかったことですね。

楽天モバイルの5分だと、意外と5分てきちゃうんですよね。

10分だったらまあまあ長い。店の予約の電話とかポンポンできてうれしい。

 

ラインの通信料は無料です。

ただ、格安SIMだと年齢認証できないんですね。ID検索とかできないのが難点。

いまはQRコードで交換しています。

 

キャンペーンのmusic.jpにも入りました。映画配信利用しています。

月に3つ見ればレンタル屋で借りるより安いですね。

DTVとかアマゾンプライムがありますが、最新作はお金取られます。

それならMUSIC.JPにて最新作にしぼってポイント使ってみるのでもいいのかもと思っています。

5月MUSIC.JP使いましたが、あまりいい作品がなくて・・・。

マンガは地味です。

映画は少し最新版があるので、月に3つは見るでしょう。

そうしないともったいなーーい、になってしまいます。

 

フリーテルいいと思います! 

 

 

・