当たるんです!を当てるんデス!

高確率ロトくじ「当たるんです!」は本当に当たるのか考察して、当てるんデス!

クレジットカードでポイントゲット お得感あり でもお金を貯めるなら・・・

クレジットカードのポイントって嬉しいですよね。

私もセゾンのマイレージプラスでユナイテッド航空のマイルをためています。

なんか得した感じしますよね。

 

買い物の場面やサービスを受ける場面で、各社クレジットカードでお得感出していて、お得かもと思ってしまい、そのたびにクレジットカードを作ってしまって・・・

 

ポイント貯めるには複数枚持つより、1枚ないし2枚で集中していったほうがいいです。

 

では、お金を貯める、という観点からはどうでしょうか?

 

お金を貯めるならクレジットは使っちゃダメです。

電子マネーも同様で使っちゃダメです。

 

ニコニコ現金払い。これが一番いいんです。

クレジットを使っていいとしたら、電気ガス水道通信費といった固定費ぐらいです。

 

いやいや必要なものを買うんだったら、クレジットカード使ってもいいでしょ、声が聞こえてきます。

 

しかし、その必要なものって、本当に今すぐ必要なものですか?

 

クレジットカードの優れているところはお金を持っていなくても、買えてしまうこと。

 

しかも、お金を出す、お金が減るというのがその時点では発生しません。

痛まないんです。痛むのは請求が来て、引き落とされる時。

でもその痛みってすぐに忘れてしまうんですよね。

 

結局は財布のひもが緩んでしまって、余計なものを買ったり使ったり。

 

ちょっと別の話になりますが、宴会などで立替てクレジットを使うこともあります。

まとまった人数だとポイントも大きくゲットできます。ラッキーです。

 

でもそのあと参加者に精算・請求したときに現金で受け取ると、その分財布が大きくなって、気持ちが大きくなって、財布のひもが緩んじゃうんです。

 

クレジットの請求が来る頃には、徴収した金額よりも不足が出て・・・

正確には使ってしまっているだけなんですが・・・。

 

つまりは何が言いたいかというと、クレジットは財布のひもが緩んじゃうんです。

 

だから、ある分だけ、お金を使う、現金払いにしたほうが、実際はどんどんお財布からお金がなくなる、ATMからお金をおろさないといけない、口座からお金がなくなる、そんな状況だとお金を使わなくなる、ので、貯まる、と私は考えています。

 

そうはいっても私はクレジット好きなので、津かっちゃんですが、使う時には「これって本当にいるのか、財布のひも緩んでねーか」と心の中で唱えてから、使っています!