歯は残せ 知らないと怖いインプラント 岩田有弘  4

歯はしっかりと磨きましょう。

歯科予防が大事です。

欧米人に比べて日本人は、歯が痛くなってから歯医者に行く人がほとんどだそうで、予防の段階から行くようにしたほうがいいですね。

この著者は歯科医ですが、インプラントについては最終手段としていました。

歯がなくなったときは、まずは義歯、つぎにブリッジ、最後にインプラントとするとのこと。

これであれば、義歯が悪かったらブリッジに。

ブリッジが悪かったらインプラントに、とできるとのこと。

インプラントにして、だめだったらやり直しが簡単にできないといっています。

良心的な歯科医師さんだなと思いました。

この本に出ていたセルフチェック 当たり前のことだが参考になります。
これを意識するだけで今までよりはよくなると思います。

  1. 寝る前に歯磨き
  2. 歯磨きは10分以上
  3. デンタルフロスか歯間ブラシを使う
  4. 自分の口の中を鏡を使って定期的にみる
  5. 砂糖ものはとらない 飲料は水かお茶
  6. 間食はしない
  7. 食事はよく噛む
  8. 歯医者へ定期健診
  9. 口呼吸ではなく鼻呼吸

こんなことを頑張って、虫歯をこれ以上作らないようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。