MENU

日経新聞記事から資産運用の知識を向上させる10 2024年6月10日(月)~6月16日(日)

資産運用に役立ちそうな日経新聞記事をピックアップし、自分なりのコメントをつづっています。
金融リテラシーの向上につながればと思っています。

新聞の見出しのみ備忘でつけて、気になったものだけ簡単なコメントをしています。

ご参考ください!

目次

6/16日

7面
欧米関税 中国EVどこへ、過剰生産批判で輸出厳しく 東南ア・南米代替市場に
⇒中国はEVで世界覇権を狙っていたけど、これで計画は頓挫

7面
都内の戸建て 100万円超高く、大手4割、来年4月以降 本社調査 太陽光義務化、転嫁見通し
⇒戸建て価格あがるのかー。だけど、これ以上あがると買える人限られてくるような気がする

6/15土

1面
日銀、国債減額「相応の規模」 量的引き締めに転換 政策金利据え置き
⇒長期金利の上昇要因 長期金利が上がることで、借入を行う投資は少し警戒が必要

11面
投資マネー、不動産株を敬遠 時価総額比率がリーマン以来の低さ 米、空室率最高を更新
⇒個人的に米国リートを保有しているがさえない。ただ逆に仕込み時だと思っている。

6/14金

3面
遠のく利下げ、FRB誤算 金利据え置き インフレ粘着、鈍化は「緩やか」 「年内1回」見通しに
⇒結局のところ、予想なんて当たらない。年何回とか短期的なことを考えていても仕方なく、今後、数年間で金利は下がると考えておいて、金利が下がると株が上がるので、今の膠着状態だったら株の仕込み時と考える。金利が具体的に下がる、となれば跳ねると思う。

12面
半導体装置、インドに商機――モディ政権、半導体や液晶生産に1.4兆円支援
⇒インドには頑張ってほしい

6/13木

1面
日銀、保有国債を減額へ きょうから決定会合 「量」も正常化へ一歩

3面
5月の米消費者物価、3.3%上昇 市場予想下回る

8面
米株売買に24時間化の波 NY証取、導入へ議論 場外取引のシェア47%に上昇

13面
テンポス「外食丸ごと戦略」 飲食店を買収/コンサルも提供
⇒ニッチな会社として目をつけてみた。今度、見返す機会あるかわからないかが記録しておく。 

2024年6月13日
テンポスバスターズ終値3,480円
日経平均終値38720.47円

16面
5社に1社が最高益 インバウンドでサービス業好調 今期見通し、ニッチトップも躍進
⇒インバウンド系は今後も堅調ながら、円高になると旅行客が足を運びづらくなる、国内でものを買わない、ということがあるので警戒は必要。

16面
2024総会の焦点(3)議決権行使、基準厳しく、政策株やPBRなどで判断 対応した企業は高評価
⇒総会での株主の発言力が高くなっている。これにより企業統治が進み、業績が向上、株価上昇につながる可能性がある。

21面
アクティビスト、「大型株」照準――資金潤沢で投資拡大 要求通りやすく強気に(スクランブル)

6/12水

1面
首都圏マンション工期、10年で3割長く 人手不足、価格上昇要因に

3面
財政、拡張路線に転機 骨太方針 「基礎収支25年度黒字化」復活 金利ある世界意識

3面
自社株買い、年間最高迫る 1~5月は9兆円、株価下支え

11面
短期金利先物、復調の兆し 取引高、上場来の高水準 「超低金利」環境に変化

16面
「水素チェーン」国内競争始動 岩谷産業、関電と液化供給網を構築 ENEOSは製油所を転用
⇒水素は期待できる資源。トップランナーの岩谷産業がどこまで伸びるか注目。


2024年6月12日
岩谷産業終値9388円
日経平均終値38876.71円

6/11火

1面
買収ファンド、日本に投資 米欧より高リターン ベインキャピタル、5年5兆円 ブラックストーンは3年1.5兆円
⇒日本株への投資が増えるのは喜ばしい。特に外国人投資家だと経営陣はピリッとする。

3面
景気、投資に回復の兆し 4~6月GDP、プラス予想

17面
2024総会の焦点(1)資本効率巡る攻防白熱、3月期決算の企業、株主提案受けた社数最多 政策株売却など問う

6/10月

休刊

日経新聞のススメ

最後まで御覧いただきありがとうございます!

日経新聞そのもので、利益があがるものではなりませんが、ビジネスのチャンスや金融リテラシーがあがるので、日経新聞はやはり読んだ方がいいですね。

日経新聞のコストを抑えるには、楽天証券がおすすめ!

楽天証券を活用して資産を増やす!経済効果を検証!年間11万円分もお得!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次