MENU

ブログ 文字、文章の効果を検証 字体、大きさ、色、マーカー、長さ、段落

ブログ 文字、文章

ブログ 文字、文章[say img=”https://www.yarikiru100.com/wp-content/uploads/2020/02/82706cd90b9b8b2526afc0cfbff99ae7.jpeg”]

ブログで効果的な文字や文章は何だろう?

[/say]

ブログは文字と文章で構成されています。
読者の方が読みやすい、かつ、わかりやすい文字、文章は何だろうと気になったので検証してみました。

ちなみに私はWordpressでテーマはSANGOの子テーマPORIPUを使っていますので、そちらでの検証になります。
PC画面とスマホ画面で確認していますが、お使いの端末によっては私が確認しているものと違うかもしれません。

ブログはスマホでの見る方が大半みたいなので、スマホで見やすいかが重要ですね。

どれが効果的か、気に入ったかは、結局は私の主観です。。。汗

読まれた方はご自身のお気に入りを探してください!

ブログを書かれている方のお役に立てれば幸いです!

目次

検証

文字の字体はどれがいい?

(PORIPUテーマに出ているもので検証しています。)

どの字体がいいか検証してみました。Andale Mono

どの字体がいいか検証してみました。Arial 

どの字体がいいか検証してみました。Arial Black

どの字体がいいか検証してみました。Book Antiqua 

どの字体がいいか検証してみました。Comic Sans MS 

どの字体がいいか検証してみました。Courier New 

どの字体がいいか検証してみました。Georgia 

どの字体がいいか検証してみました。Helvetica 

どの字体がいいか検証してみました。Impact

どの字体がいいか検証してみました。Symbol 

どの字体がいいか検証してみました。Tahoma 

どの字体がいいか検証してみました。Terminal 

どの字体がいいか検証してみました。Times New Roman 

どの字体がいいか検証してみました。Trebuchet MS 

どの字体がいいか検証してみました。Verdana 

どの字体がいいか検証してみました。Webdings(Webdings 文字化けしました)

どの字体がいいか検証してみました。Wingdings(Wingdings 文字化けしました)

 

知りませんでしたが、英字表記と日本語表記で字体が全然変わりますね。

個人的には、最初のAndale Monaの文字が濃くて見やすいと感じ、ブログではこの字体を使っています。

スマホだと字体は変わらないようです。使う端末で違うかもしれません。
ちなみにPCだと字体は変わって見えます。

 

文字の大きさはどれがいい?

文字の大きさ 8

文字の大きさ 10

文字の大きさ 12

文字の大きさ 14

文字の大きさ 18

文字の大きさ 24

文字の大きさ 36

小さすぎても大きすぎても読みづらくなります。大きいと強調されますが、読みづらいです。。。

個人的には12か14がいいと思います。

ちなみにこのブログは12で書いています。

ところどころ強調箇所の文字を大きくする方法がありますが、大きくしたり小さくしたりすると目と脳が疲れて読みづらいと思います。
たまにならいいかもしれませんが、できるだけ同じ字体、大きさで書いたほうがシンプルで読みやすくなると思います。

 

文字の色は何色がいい?

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか。

文字の色は何色がいいか

文字の色は何色がいいか。

 

やはりはっきりしているのはすね。強調されます。

次にはでしょうか。青は2種類(青)あります。少し濃いめのがよさそうですが、私はこのブログのメインカラーが少し薄い青なので、少し薄い青を使います。

また、色を使いすぎると目がチカチカして見づらくなります。
使っても黒を合わせて3色まで。そう考えると黒、を使うのがよさそうです。

一般的に赤は情熱的、強調が強い。

青は落ち着いていると感じられます。

使い分けるのもいいですし、どちらかに統一してもいいかもしれません。

ブログにメインカラーがある方は、それに合わせるのもいいと思います。
例えば、のブログは青色がベースなので、青色を主に使う方が色のまとまりがよくなります。

 

文字のマーカーは必要?

(PORIPUテーマに出ているもので検証しています。)
(太字にして検証しています。)

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。

マーカーは効果的か。(スマホでは青?PCではオレンジ)

マーカーは効果的か。(少しグレー)

甲乙つけがたい感じがします。意外と黄色がわかりやすい感じがあります。
しかしながら、文字の色でもお伝えしたように、色がたくさんあると目がチカチカして見づらくなります。

黒下線か青マーカー、赤マーカーの3つまでとしますが、一つに絞った方がいいかもしれません。

ちなみに、文字の色とマーカーの使い分けは書き手の好みになるかと思います。

 

例文を使って、どれがいいか検証してみます。

例1 青字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例2 赤字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例3 黒下線
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例4 青マーカー
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例5 赤マーカー
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例6 下線プラス青字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例7 下線プラス赤字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例8 下線プラス少し薄い青字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例9 青マーカープラス青字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう。

 

例10 赤マーカープラス赤字
文字の色やマーカーは3色までが望ましいです。多すぎると目がチカチカします。
特に強調したいところを色かマーカーを使って装飾してみましょう

 

目がチカチカしてどれがいいかわかりづらくなってしまいました(笑)

以下、個人的な印象です。

例4,5の青と赤のマーカーは弱い気がします。
変にマーカーに目が行き文字が入ってきづらい印象を受けます。

例9、10のマーカーと字に色を付けた場合も見づらいです。

例2 赤字がはっきりとしていい感じがしますが、強調しすぎな印象もあります。

例3 意外と黒下線は良さそうです。シンプルながら強調箇所がわかります。

例6、7,8は例3の下線がわかりやすかったので、字に色を付けました。

このブログのメインカラーが薄い青なので、例8の下線と薄い青がブログに合いそうな気がします。
基本路線は下線と薄い青を採用したいと思います。

 

文章の長さ、文字数は?

文章の長さは、短く切った方がわかりやすいです。最大で50文字ぐらいがいいと思います。
一つの文章で盛り込むのは2つまで。主語と述語です。
述語が多くなりすぎたり、接続詞でつなぎまくるのは避けたほうがいいでしょう。

例えば、上の最初の文章は、

文章の長さは、短く切った方がわかりやすいので、最大で50文字ぐらいがいいと思います。

とすることもできますが、私は短く切っています。

 

段落は効果ある?

段落も意外と重要です。
あまり長いと何を書いているかわからなくなります。うまく改行したいです。

これもPCとスマホで見るのと異なります。

ブログはPCで書いていますが、スマホでどのように読めるか何度もチェックしています。あまり長いと、スマホの画面ではダラダラと文章が続いた感じになります。おそらくPC上で2行ぐらいまでがスマホでは許容できる長さかと思います。(カッコまで入れてPCでは3行ぐらい)

 

上記の文章を改行してみます。

例1
一文づつEnterキーを押した改行です。

ブログはPCで書いていますが、スマホでどのように読めるか何度もチェックしています。

あまり長いと、スマホの画面ではダラダラと文章が続いた感じになります。

おそらくPC上で2行ぐらいまでがスマホでは許容できる長さかと思います。

 

例2
一文づつShiftキー+Enterキーを押した改行です。

ブログはPCで書いていますが、スマホでどのように読めるか何度もチェックしています。
あまり長いと、スマホの画面ではダラダラと文章が続いた感じになります。
おそらくPC上で2行ぐらいまでがスマホでは許容できる長さかと思います。

 

どうでしょうか。

Enterキーの改行は意外と間が伸びてしまい少し見づらい印象を受けます。

個人的には、一つのまとまりの文章について、例2の一文づつShiftキー+Enterキーを押した改行の構成がいいように思えます。

 

今回はここまで!

文字と文章で、ブログの印象はだいぶ変わると思いますので、効果的な使い方をしたいですね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログ作成のポイントまとめた最初に記事です。他の記事もご覧ください(随時追加中)

ブログ アクセス数を増やす、読みやすい記事の書き方、収入を増やす まとめ

[kanren id=”2310″]

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次